読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすやすとスヤスヤ

回文。スヤスヤ眠るためのごはん、おやつ、植物に都内近郊のお散歩。

【おでかけ】朱く染まる彼岸(かのきし)日高市巾着田の曼珠沙華

おさんぽ みどり

シルバーウィーク半ばはよいお天気に恵まれましたね:D

このような長い連休になることは珍しいようで、各地でいろいろなイベントがあったようです。

とりわけ植物が好きな私はこの時期に見ごろを迎える埼玉県は日高市巾着田にお出かけしてきました。

都内からは少々アクセスが大変かもしれませんが、この時期は西武線が特別増便もしていますので乗り継ぎもひどく待たされずに済みました:D

経路はバス利用などいくつかあるようですが道路がひどく混むらしく、最寄の”高麗駅”まで乗りつぎ。そこから人の列をついて歩くこと15分で大きく大きくカーブした高麗川に囲まれる”巾着田”に到着!

f:id:mistletoe1:20150929233642j:plain

川の流れはゆったりとして水がとてもきれい!河川敷ではこどもたちが水遊びを楽しんでいました。

ほんの少し進んだだけで曼珠沙華の花がたくさん見られますが、奥のほうに進むと有料となります。

f:id:mistletoe1:20150929233541j:plain

これがまた圧倒されるほどの朱いカーペット!!カメラのセンサーがおかしくなってうまく撮れません。。。

ここまでの群生となると少しばかりこの世のものとは思えない不思議な雰囲気。簡単に手折れないといった何かを感じます。

f:id:mistletoe1:20150929233625j:plain

日本では少しばかり縁起が良くないように言われる曼珠沙華ですが、韓国では縁起の良いお花とされています。ユリの花がいくつか合わさったようで、伸びたおしべも優美な姿ですよね;)

葉がたくさん溜めた栄養で咲くお花ですが、開花時期は割と短く1週間ほど。満開に合わせて会場ではお祭として日高市の名産などをそろえた出店もあったり、まだ気温も低くすぎないので河原で遊んだりと老若男女が楽しめる場所となっています:D