読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすやすとスヤスヤ

回文。スヤスヤ眠るためのごはん、おやつ、植物に都内近郊のお散歩。

【海外おでかけ】世界遺産 歴史的城塞都市カルカソンヌと三つ星ホテル hotel de la cite

りょこう ごはん

 

中距離の移動が多かった旅行。今度はフランス南西部にある世界遺産 カルカッソンヌに行くことに。

あまり日本人には馴染みのない町ですが、こちらはオススメ!豪華と言うよりかは剛健、そしてファンタジーの世界にいるかのようでした。

f:id:mistletoe1:20160701083924j:image

小高い丘をぐるりと囲んだ城壁。ライトアップもあって物々しい感じが。。

f:id:mistletoe1:20160701084006j:image

城壁の奥にはまさにお城!ドラ○エの世界です。

f:id:mistletoe1:20160701084917j:image

 ライトアップも相まって、本当にタイムスリップしたような雰囲気。

この一周約3kmに及ぶ城壁の中には城はもちろん、教会や商店などの街があります。

f:id:mistletoe1:20160701181414j:image

中までRPGの世界。。。

日本ては聞いたことがなかったこの世界遺産ですが、フランス国内ではモン=サン=ミッシェルに次いで観光客が多い世界遺産なのだとか!

私たちが行った時も冬なのもありますがアジアの観光客は1人もいませんでした。

もう中々遅い時間でしたので、とにかくチェックイン。

今回は特別に、このお城の雰囲気を満喫しようと三つ星ホテルである hotel de la cite (オテル デ ラ シテ)のジュニアスイートにお泊まりしましたXD

f:id:mistletoe1:20160701180330j:image

普通のお部屋もよかったのですが、ジュニアスイートが一番凝った内装で、部屋によって違うそう。

f:id:mistletoe1:20160701181040j:image

こちらは朝。

f:id:mistletoe1:20160701181048j:image

壁はこんな感じで、この城塞都市を巡る記録なのでしょうか?広いお部屋一面に木彫りに漆喰といった意匠が凝らされています。

f:id:mistletoe1:20160701181644j:image

とても素敵なライブラリーカフェで一杯いただいたのですが、なんとサービスして下さいました!!

f:id:mistletoe1:20160701181242j:image

ベランダからは街も一望!

f:id:mistletoe1:20160701181327j:image

朝食のブッフェもどれもこれも美味しかったですXD

気になるお値段ですが、シーズンオフもあり、2人で250ユーロほど。。ジュニアスイートなのにリーズナブルで驚きました!

f:id:mistletoe1:20160701181848j:image

この日はこの地方料理のカスレをいただき就寝です;)