読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすやすとスヤスヤ

回文。スヤスヤ眠るためのごはん、おやつ、植物に都内近郊のお散歩。

【おでかけ】江の島満喫!江島神社初詣と長谷の古民家イタリアン"SYMPOSION"【ごはん】

年末年始はとても暖かく、よい天気が続いていましたね。
陽気に誘われてしまい、家でノンビリこたつにでも。。もしくは掃除に御節作りに。。という気分には中々なれなかった人も少なくないのではないでしょうか?
 
私は年明け早々に誕生日を迎える事もあり、初詣がてら江の島・鎌倉旅行に行ってまいりました!

 

午前に都内を出発して、お昼に江の島到着!
まずは腹ごしらえ。残念ながら1月から3月の間は名物のしらすが禁漁となっているので生しらすはいただけません。
何種類ものお魚の乗った海鮮丼とすごいインパクトデザインの大仏ビールをいただきました:D 

f:id:mistletoe1:20160120121159j:plainf:id:mistletoe1:20160120121138j:image

人のひしめく参道を登っていくと見えるのが江島神社江の島の中をグルリと回ると3つの社殿があるのですが、この日は1番入り口側にある辺津宮のみ参拝。
 
f:id:mistletoe1:20160120121224j:image
かなりの人の多さです。これでも規制は無かったので、1時間もかからずに戻ってこれました;)
f:id:mistletoe1:20160120121243j:image
江の島に行くたびに立ち寄る、民家の間の路地から浜へ。いい天気で眺めがよく、そらは夕方に向かう色。
この後は江の島参道の手前にそびえる洋館、江の島アイランドスパさんでほっかりして来ました。初めて行ったのですが、まるで海まで繋がっているかのような露天プールがとても気持ちよかった!
最後にお風呂でホカホカして帰路につく頃には。。
f:id:mistletoe1:20160120121306j:image
美しいそらのグラデーションと富士山の影。。
f:id:mistletoe1:20160120121322j:image
江ノ電に乗り込もうと駅につく頃にはもう真っ暗になっていました。
次の目的地は長谷!
駅から徒歩すぐの道沿いにある古民家を改装したイタリアン"SYMPOSION"さんです:D
お誕生日のディナーという事ですっかり手配がなされていましたXO
f:id:mistletoe1:20160120121337j:image
古民家に合わせてしっとりとしたテーブルセッティング。
f:id:mistletoe1:20160120121359j:image
冷菜3種はカプレーゼ、鮮魚のカルパッチョ、自家製カモのスモーク。
トマトの甘み、鮮魚の美味しさ、鴨も強すぎないスモークでしっとり。。イタリアンはよく行き、時にオリーブオイルが強かったりするのですが、とてもあっさりとしてよい素材の味を生かしています。
f:id:mistletoe1:20160120121415j:image
鮮魚のポワレ。ホロっと淡白な白身魚ですが、とてもよい味。たくさんの付け合わせ野菜の味も濃くて美味しい:D
f:id:mistletoe1:20160120121433j:image
パスタはチョイスが出来たので二人で違うものをオーダーして取り分け。こちらはイノシシ肉のラグー。もう一つは牡蠣を使ったパスタ。
しっかり煮込みホロホロになったお肉は臭みもなく、トマトの甘み、旨味が凝縮されています。
f:id:mistletoe1:20160120121447j:image
メインのお肉料理は和牛サーロインのステーキ。和牛といってもとてもあっさり、でも和牛なので間違いない美味しさ。お腹いっぱいでしたがペロリといただけました!
この後にはデザートがあったのですが、プレートには個人情報があるため割愛させていただきます。。
この後はふらりと海岸を散歩してみたり、明日の鎌倉散策にむけて藤沢駅へ。
旅は翌日に続きます;)